お祈りポーズは危険のサイン




みなさんは わんこの 『お祈りのポーズ』 って知っていましたか ?



私はパールを飼って8年以上たつのに、知りませんでした 




以下、 ≪記録として≫    文章ばかりで長いです。 スルーで 




おとといの夜、パールが突然、何度も伸びの姿勢をしていたんです。




伸びはよくするんですが、伸びて2~3歩歩いて、また伸びて、2~3歩歩いてを




繰り返し・・  『ん?どうしたのかな?』 と思っていたら、 遊ぼうポーズをしたの。




パールは大人しい子で自分から遊ぼうポーズしません。 こっちがしかけると




遊ぼうポーズするときもあるんだけど、今回はこっちもパールも遊ぶ状況ではなかった。




しかも、私に対してじゃなくて、 私の目の触れない場所で人知れず・・・




フセの姿勢からお尻だけ突き上げている状態。。。。




そのうち、遊ぼうポーズのまま、まったく動かなくなりました。  その時の写真。





FullSizeRender_201607281945564ef.jpg
     




普段なら普通のことかもしれないけど、毎日見てる飼い主だから違うなって思ったんです。




急いで、ネットで調べました。  そしたら怖い結果が・・・




 『犬のお祈りポーズ』という結果がたくさん。  しかも極めて危険と書いてありました。




犬は痛みを極限まで我慢する生き物。  お祈りポーズをしたときはかなりの痛みのサイン。 




特に腹痛の時。  お祈りポーズをするさいに多い病気として




膵炎 → 脱水症状・腹痛・発熱・嘔吐




胃捻転 → 吐きたいのに吐けない。おちつきなくうろうろする。おなかが腫れる。食べない。




他には急性腸炎など激しい痛み 




と、書いてありました。  お祈りポーズで小刻みに震えてると危ないと・・




パールは、下痢していない、嘔吐もない、お腹張ってない。ご飯食べる。震えてない。




前回の細菌性腸炎のピーピーの時にも、お腹痛いはずなのにお祈りポーズしなかったのに




その時よりも痛いの?




でも、お祈りポーズのまま動かない。 これはおかしいかもしれないと




夜中だったので寝ているパパを 「パール、大変かも知れない!」と起こしました。




状況を説明し、パパが様子を見に出てきたら、パールさん狂喜乱舞・・・・ 




あれ・・・? 元気そう?  膵炎の場合は、どんどん弱って動けなくなると書いてあった。




でも、まだまだ判断は出来ない。 しばらくパールの様子を伺う。。。。




次男がバイトから帰ってくる。。。   普通に15分くらい遊ぶ。 大丈夫。




痛がってもいない。 元気。 でも私はまだ心配。。。我慢してるんじゃないか?と。。




それきり、お祈りポーズは、しなくなりました。




翌日の朝、 パールは元気。  でも、快便のパールが2日 が出ていないことに気づき、




普段はしない出勤前の朝んぽに行くと、家から出てすぐに 大きなかたい、健康的な  が・・・




弱っている様子もないので会社へ行く。  会社からも何度か次男にLINEでパールの様子を聞く。




いつもと変わりないよ~と返事が来る。  




そして、今日も 健康的な  出す。   




あれ・・・? もしかして便秘だっただけ?




もう一回ネットで調べたら、 数十件ある結果の中のひとつに、「便秘だった」という記事も




ありました    激しい痛みじゃないだろ~ 




でも、もしかしたら、そのポーズが  を出しやすくする術だったのかな。。。




でもまだやっぱり、あのポーズ、気になるので、 しばらくは気を抜かないで観察します。




今回、パールを飼ってから初めて見たお祈りポーズ 、びっくりしました。




『遊ぼう♪』 以外に 『我慢できない痛みのサイン』 が あるのを初めて知りました。





そのポーズをした以外は、まったくなにも症状がなく元気なので、ご安心を♪





037_20160728194554be5.jpg








色々知ってるつもりが、知らないこともまだあるんだと実感 


                            

  
          にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
        ポチっとしてね♪  Byパール


[ 2016/07/28 20:44 ] 病気 | TB(0) | CM(8)

えー、初めて知った。知っといた方がいいことだよね。サンキューヨンキュー。
あ。便秘は痛みも伴うよ。
うちのココ、昔ふとしたときに『キャンッ💨』ってすごい鳴き声出して病院連れてったの覚えてる?あのとき腸にギッシリ詰まってたの。体勢によって圧迫されて痛くてすごい鳴き声を出してたんだよね。そのときあの小さい体から15cm以上の便出して帰ってきたからね^^; 1日1回はしてたんだけど、毎日出てても溜まるときは溜まるんだね。
とりあえずパルたんなんともなかったようでよかったー☆
[ 2016/07/29 12:19 ] [ 編集 ]

No title

お~そんな事が!
モコナは寝てて、起き上がる時にしか
このポーズしないから
ただ、のびしてるのかと~!
あまり頻繁にやるようだったら
気をつけた方がいいかもですね(>_<)

今のとこ、大人になってからは
ほとんど下痢も便秘もないけど
年取って来たから色々あるかもだし(-_-;)、、
[ 2016/07/30 14:18 ] [ 編集 ]

うん!飼い主だからこそ『遊ぼうポーズ』と『お祈りポーズ』の
違いがわかったんですね。
『いつもと何か違う』って気づくのは飼い主だけだもんね。

今回は、ただの便秘?でよかったけど(出たから言える)
お祈りポーズ、危険なんですね。
情報ありがとう!今後の参考にします。

[ 2016/07/30 17:56 ] [ 編集 ]

No title

お祈りポーズ、知らなかったです~。
ハローはもっぱら遊んでいる時に遊ぼうポーズを
してくるので、元気にわん!って感じです。
おとなしくてこのポーズの時は気をつけないとですね。
パールちゃん、お腹の調子が悪かったから
余計に心配になりますよね。
普段と違う様子のときは、察知してあげないと
痛みを我慢するなんて、わんこ(とくにぱるたん)ってほんとに健気だわ。
喋れないけど、サインは出しているのね。
今回勉強になりました。ありがとうございます♡

[ 2016/07/30 21:27 ] [ 編集 ]

No title

美沙さんへ

☆コメントサンキューヨンキューw☆

あ~、覚えてる覚えてる
コッたんの小ささからは想像できない量のうんP
そうか、便秘も痛みが伴うのね。

ひどい下痢Pの時もしなかった『お祈りポーズ』を
今回はやってたから、パールにとっては違和感ありありだったのかも。。。



[ 2016/07/31 21:52 ] [ 編集 ]

No title

naomiさんへ

☆コメントありがとうございます☆

パールもよく伸びたりはするんだけど
いつものとは、絶対違う!ってわかりました。

そうそう、年とって来てるから
今までと違う事が最近よく出てきてる。
モコナちゃんとは、ほぼ同い年だから
お互い気をつけて行きましょうね♪

[ 2016/07/31 21:54 ] [ 編集 ]

No title

ひめままさんへ

☆コメントありがとうございます☆

そうなんです、きっと飼い主じゃなかったら
気づかないことだったと思うわ。

私も今回のことで、『お祈りポーズ』のこと知ったから
色々勉強になりました。

そうそう、出たからよかったけど
そのポーズしてたってことは、よっぽど辛かったんだと
思います。
でも、重篤な病気じゃなくて便秘でよかったよー(^O^)


[ 2016/07/31 21:56 ] [ 編集 ]

No title

ハローママさんへ

☆コメントありがとうございます☆

『遊ぼうポーズ』とは、絶対違う!ってわかったよ。
飼い主なら、違いわかると思う。
慌てて調べたら怖いことがたくさん出ててアタフタ(+_+)

今回は便秘だったみたいだけど
あのポーズをする時は、そうとうな痛みということなので
勉強になったよ。

やっぱり、飼い主って、普段と少しだけの違いでも敏感に
感じ取れるものです。
一緒に生きて来た証ですね♪

[ 2016/07/31 22:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pearlrei.blog37.fc2.com/tb.php/941-45bb8dda