FC2ブログ

悪いことは重なるのね・夜間救急へ



3連休、初日はお天気もよさそうなので、お出かけしようと計画しておりましたが


なんと    パパの持病の悪化 (古傷の悪化?)で、 手がパンパンに


腫れて激痛の為、 お出かけ断念。。。   


仕方ないから、近所をお散歩 



003_20151122123347b14.jpg


004_20151122123348285.jpg


008_20151122123350da5.jpg


011_201511221233528c1.jpg



パールも心配なのか、 浮かない顔してますね 



018_201511221233538aa.jpg


019_20151122123409bd3.jpg


でも、最後はこの笑顔 



024_20151122123410aa9.jpg



そして、この日の夜が大変でした     ちょい長いです。


2日前から、激しい腹痛 を起こしていた次男君。  2日間 我慢していましたが


夜になって、もう限界と・・・  珍しく 自分から病院に行きたいと言い出した。     


これは、よっぽどのこと   


区の 夜間相談窓口 で 受け入れてくれる病院を


紹介してもらって、 夜間救急で診察してもらいました。


血液検査 と レントゲン検査 をしてもらって、点滴をしながら、結果待つ。



『 血液検査の結果、 炎症反応が通常の 40倍 の 数値が出ています。


お腹の痛みの箇所から 『虫垂炎』 が疑われますが、詳しくは CT検査 をしなくては


わかりません。 造影剤を投与する同意書にサインをお願いましす  』
 と・・・・


造影剤 の、副作用死亡例を説明されたけど


こんな時に、そんなこと言われても、検査しなきゃ虫垂炎かわからないって言われてるし


同意するしかないじゃんね 


結果、『虫垂炎』 ではなく、 『腸炎』 でした。


CT画像を見たら、 素人の私でもわかるくらい 腸が腫れて、大変なことになってました 


嘔吐や下痢はないんですけどね、それでも 『腸炎』 のこともあるのね。


最近では、女優の杏ちゃん が 『腸炎』で入院したという記憶が新しい。。


次男は、とくに入院はせず、点滴2本打たれ、薬をもらって帰宅しました。。。。


こんな時に、パパの手が腫れて運転してもらえないから、往復タクシー 


夜間救急外来で、 各種検査、 CTまで撮ったもんだから、 諭吉さんが、大量に


飛んで行きました~ (泣)(泣)


パールたんも、心配しています 



033_201511221234121ac.jpg



034_20151122123413f2a.jpg





せっかくの3連休が台無しのパール家に ファイト♪ の 凸を 

                             

  
   にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ  にほんブログ村 犬ブログへ