FC2ブログ

今年も来ました恐怖の「予防注射」

 

  保健所から「狂犬病予防注射」の接種票が届くと、毎年憂鬱になるパール家。


  ご存知の方もいらっしゃると思いますが、パールは注射で激しい副作用を起こす子です。


  その時の記事は  コチラ  と    コチラ 


  それ以降、毎年、注射の前に、アレルギーを抑える注射をしてから接種します。


  先週の木曜日、重い気持ちを奮い立たせ、病院へ行ってきました。


  いつも思うけど、注射の日。 普通に散歩に出かけるふりをするのに、不安げなパール


001_20120422110500.jpg


002_20120422110459.jpg


  目が細くて、楽しそうではないね(笑)


  病院に着いたら、看護師さんに 


 「先生、送迎に行っています。5分くらいで帰ると思いますので、お待ちください」と言われ



004_20120422110457.jpg



  待つこと、20分 (-_-メ)   パールの緊張もピーク 



005_20120422110456.jpg



  「送迎」と言うので、車で行ってるんだろうなぁ~

  獣医さんだから、高級車かなぁ?  どんな車乗ってんだろ~?と

  色々妄想しながら、外をみてたら

  チャリで帰って来た先生 (爆)   ちょっと拍子抜け (爆)(爆)




  すぐに呼ばれて、身体検査 ♪       先生覚えてくれてるかな、副作用のこと   



006_20120422110455.jpg



  パールは 「なにされるんだろう~」 と 落ち着かない


007_20120422110532.jpg



  「 体重は、少し減ったね。 健康状態はいいね。 」     先生覚えてくれてるかな、副作用のこと   



008_20120422110531.jpg



 「 じゃあ、今日も、注射の前に、例の注射、打っとくね 」   


 「 ハイ! おねがいします! 」 


  よかった~、先生、やっぱり覚えててくれた~っていう安堵が、予想以上の


  大きい声の返事になっていました (爆)



009_20120422110530.jpg


  そして、2本目、注入~~ 


010_20120422110529.jpg



  注射を打たれている瞬間は、とってもおとなしいパールさん。


  先生が上手いのか、パールが鈍感なのか(笑)



  私はこの年になっても注射が苦手で、「ギャーギャーワーワー」叫んで


  先生に「大人でしょ!騒ぎ過ぎ!我慢しなさい!」と言われる人です(笑)




  とりあえず、当日、1日、様子をみましたが、今回も、無事、副作用が


  起きずに、済みました。


  まだ混合ワクチンも残ってるし。。毎年、この季節は、本当に心配です。






   副作用が起きなかったパールさんに、ヨカッタネのポチを  

                        


  にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ   にほんブログ村 犬ブログ トイピンへ