FC2ブログ

虹の橋からの贈り物




   今年の2月に16歳になる直前に亡くなった、お友達の 芽依ちゃん 


   そして芽依ちゃんの妹として迎えた 唯依ちゃん も、たった6日で虹の橋へ。。


   短い間に、2わんを亡くして悲しみに暮れていた、唯芽ママから、贈り物が届きました。



 2010年6月3日0012



   唯芽ママが大好きな作家さんのお人形だそうです。


   
 2010年6月3日0019



   芽依ちゃんのお人形は、お雛様のお人形でしたが、


   うちに贈って下さったのはウサギさん   2年前に亡くなった ラヴィ を思い出しました。 
   

   きっと、ラヴィは今頃、虹の橋で、芽依ちゃんと唯依ちゃんと一緒にいるのでしょう。


   唯芽ママ、「うさぎ」にしてくれてありがとう。


   これを見るたび、芽依ちゃん、唯依ちゃん、そしてラヴィを思い出します 




 2010年0021



   愛犬を迎えたときから、いつかは来る別れのとき。 わかってはいるけれどキツい 


   唯芽ママの苦悩の毎日、そして、芽依ちゃんがなくなった後に起こった 数々のミラクル 


   固い絆で結ばれていた唯芽ママと芽依ちゃんだからこそ、亡くなった後でもママにミラクルを


   起こしてくれた。  そんな関係に、私とパールもなれればいいな 


   唯芽ママ、ステキな贈り物をありがとう。 


   まだまだ辛い中、お気遣いありがとうございました。
 



  
     大 切 に す る よ 






  改めて、芽依ちゃんと唯依ちゃんのご冥福をお祈りしております  →