FC2ブログ

ご心配をおかけしましたが。。復活~♪


4月19日  にちよ~~び  いぬ
     今日も長文です。めんどくさい方はスルーで・・


皆様にもご心配いただいておりましたが

パールさん、元気になりました グッ


2009年4月19日0002


いい匂いがするのか、様子を見に来るぱるたん ハート


2009年4月19日0003


美味しそうな匂いが漂ってますね。


2009年4月19日0001


ぱるたん、それは、ママたちのご飯ですよ(爆)


元気には、なったけれど、まだまだ、カリカリフードをお湯でふやかして食べます。

しばらく (と言っても1日) 絶食したせいか、普段食べないカリカリフード(ふやかして)

バクバク食べてました アップロードファイル


2009年4月19日0000



検査の結果はまだ出ていませんが、初日に処方されたお薬で、すぐに下血が止まり

下痢も治まったところをみると、やはり、狂犬病予防注射の副作用の可能性が高いようです。

先生も、このお薬を飲ませても容態が変わらなければ、すぐに連絡して連れてきて

下さいと言い、毎日電話で様子を伝えるように言われてました。

元気も出てきて食欲もあるようなので、少しずつ軟らかいフードを与えていったところ

とっても状態の良い、ちゃんとした うんこー が出てきました。 ←見せてあげたいくらい(笑)

今では、元通り、元気で、やんちゃなパールさんになりました。



しかし、元気にはなりましたが、問題は残りました。

来年以降の、混合ワクチンと、狂犬病の予防注射を、どうするか。。。。




タイムリーな話なんですが、土曜日に次男の保護者会があり、一緒に役員になった人が

「出来るだけの協力はしますが、犬が要介護になった為に、ご迷惑をかけるかも」 と
 
おっしゃったので、気になって、どうしたのか聞いてみたら

先週、狂犬病の予防注射を受けた直後に、副作用で、後ろ足が立てない状態になり

自分で歩けず、排泄の為にトイレも行けなくなったため、ずっと見ていてあげないといけない

とのことでした。

一過性ではなく、もう治らないとか。。。。

それを聞いたら、余計に怖くなりました。

そのわんちゃんは、11歳。 毎年、アレルギーを抑える注射をしてからワクチンや

狂犬病の予防注射をしていたそうです。

それでも、今回は、こんな大変な状態になってしまったそうです。




オ-ストラリアとニュ-ジ-ランドは狂犬病の予防注射は法律で禁止されているそうです。

それは、狂犬病予防注射の副作用で犬が死んでしまうのを防ぐための法律だそうです。

日本の、狂犬病の予防注射の義務は、犬のための法律ではなく人間のための法律だと

いう記事を目にして、その通りだなぁ。。って思いました。

確かに、狂犬病の予防注射をしていない放し飼いの犬が人を噛んで大変なことに

なっているというニュースを目にしたことはあります。

難しい問題ですね。




とりあえず、心配をおかけしましたが、この通り、一過性の副作用だったために

元気になりました。

たくさんのコメントや、ご意見、ほんとうにありがとうございました。

自分だけでは、わからないことや、迷うことも、皆さんに色々おっしゃっていただいて

気づくこともあります。

これからも、こんな私たちですが、よろしくお付き合い下さいませ アップロードファイル
 



保護者会の前に、事前に担任から「役員やって下さい」と
電話あったら、やらなきゃいけなくなるよね~   アップロードファイル 
→    

スポンサーサイト